[Unity]はじめてのUnity[メダルゲームっぽいの]

Unity初めて2日目の段階の備忘録。

【Unity無償化】Unityインストールから実機で実行するところまでやってみた。
http://naichilab.blogspot.jp/2013/05/unityunity.html


Unityで超入門3Dゲームを作ってみる
https://lab.sonicmoov.com/development/unity-for-beginner/


この二つのサイトを見ながら、とりあえず、「一枚のコインをプッシャーに出現させる」ところまでは完了。


次にコインを沢山出したいので、「Prefab」という機能を調べる。

オブジェクトの複製方法 プレハブについて
http://unity3d-study.seesaa.net/article/281166732.html


Projectパネルのところに、Hierarchyパネル内のオブジェクトをドラッグアンドドロップするだけでプレハブ化するらしい。はぇーすっごい簡単…。

プレハブ(Prefab)になったコインを逆にHierarchyパネルにドラッグアンドドロップすると、同じ物が沢山作られる。

UnityCoin01.jpg
なんか写り込んじゃってるけどキニシナイ

手動でジャラジャラ出来るようになったので、今度はプログラム側(スクリプト側のほうが正しいのかな)から自動でジャラジャラ出来るようにする。

サイトの手順とほぼ同じく、

Create Empty(BlockSpawn) → スクリプト作成 → BlockSpawnオブジェクトにスクリプト適用 → スクリプトの変数にコイン適用

でジャラジャラしだしました。

UnityCoin02.jpg


沢山コインが出ますが、動きがないので、生成する向きとかを変える。

Overview: 時間との同期(Keeping Track of Time)
http://ws.cis.sojo-u.ac.jp/~izumi/Unity_Documentation_jp/Documentation/ScriptReference/index.Keeping_Track_of_Time.html


コインの向きは、BlockSpawnの角度を使ってるので、BlockSpawnの角度を乱数で変えて対応。
ついでに生成する数も一度に3つにしてみた。

UnityCoin03.jpg


いい感じ。

スクショの状態でFPSは一桁ぐらいに重くなってるので、
ちゃんとメダルゲームを作る場合はうまく工夫しないと作れなさそう。

・詰まったところ

!JavaScriptでVector3型の変数を宣言したい

var vec3 : Vector3 = Vector3( 0, 0, 0 );

こんな感じ。

Vector3 vec3;

こういうのは普通にアウト。
Cとか普段使ってると馴染みのない書き方。

!Build&Run時に、スマホ(SO-04A)を認識してくれない

ADBドライバーが入ってなかったことが原因だったですが、
そのADBドライバーの入れ方が、「XperiaのPCCompanionというソフトを入れる」という。

他の機種は、ダウンロードサイトから~~などだったので、こっちもそうかな~と別の方法を試してたりしたんですが、全くうまく行かず、泣く泣く別にADBドライバー以外は全く使わなそうなソフトをインストールして解決しました。

あとBuild&Runする時、スマホ側は「USBデバッグ」を有効にし「MSC」モードに切り替えます。

Eq5Ej.png


・参考サイト
Unity: 結局、Prefabってなんなのよ、という人のための解説
http://hamken100.blogspot.jp/2012/06/unity-prefab.html


Unityでゲーム開発 -JavaScriptの基本-
http://yun.cup.com/unity002.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

ぴお

Author:ぴお
ようこそ

自分のゲーム制作での備忘録や製作記録を書き留めておくブログです。

■やってるサービス
Twitter:piorimumu

Pixiv
http://www.pixiv.net/member.php?id=1126385

Twitter
このページのトップへ